【So-net光プラスとPS5】PlayStation Nowとのパッケージ料金との違いを計算してみた

PS5

どうもこんにちは、リュウです

先日の記事でPlayStationで使えるサービス2つについて書きました

その記事→【PlayStation】NOWとPLUSの違いがわかりにくいよね

記事の中で紹介したPlayStation Nowについてのお話なのですが…

実はSo-net光プラスの契約の段階でお得に使えるという話を見つけたのですよね

ということで、ご紹介

So-net光プラス&PlayStation Nowパッケージ

実はですね、今更ながらに見つけてしまったんですよね

パッケージ料金があるということを

これがそのパッケージ料金について書かれたサイトのトップ画なのですが…

わたしは次なる冒険に備えられなかったわけですww

契約のときには全然気づいていなかったんですが

ホント、今更ながらです

PS5購入権利があたるのが遅すぎた

なぜ気づかなかったかと言うと

いたって単純なもので、PS5自体が手に入っていなかったんですよね

1回目・2回めの購入権利の抽選で外れて

購入できたのが6月ですから仕方がない

私の場合はSo-net光プラスの契約が3ヶ月ほど早かったので

当時はこんなパッケージ料金が設定されていたなんてのは興味もなかったんでしょうね

パッケージってなに?

かんたんに書くと、PS5をするならSo-net光プラスとセットにすれば色々とお得ということ

具体的に何がお得になるのかというと

PlayStation Nowの料金が2年間無料

キャッシュバック30,000円

新規回線の場合は工事費実質無料

高速通信規格対応のルーターを無料レンタル

この4つが大きなウリなんですよね

PlayStation Nowが2年間無料となると

月額料金を支払えば400を超えるゲームタイトルが遊び放題というこのサービス

ひと月あたり1,180円で1年だと割引となり6,980円

それが2年間無料ということになりますので節約額も大きい気がする

キャッシュバック30,000円

回線を利用開始した翌月に30,000円がキャシュバックされるというもの

PS5本体を買うのにあててもいいし、ソフト購入でも使える現金のキャッシュバック

私の購入したモデルで54,000円くらいだったので

キャッシュバック30,000円というのは大きい金額だなという印象

工事費分割引

新規回線を引くときには工事が必要ですがこの金額が割引になります

実質無料で工事ができるというものです

こちらは1月目が990円、その後は726円が割引になるとのこと

v6プラス対応ルーターが無料で借りられる

PS5もゲームタイトルをダウンロードしたり

マルチプレイで友達と対戦したりと色々とネット通信はします

そんな時に大事なのが回線速度

So-net光プラスの場合は以前も記事に書いたようにIPv6規格対応

以前の記事→【どういう意味?】ネットゲームやるならIPv6か独自回線が良いよ

ということで早い回線を使うにはルーターが必要なのでそれも無料にしてくれると

これは案外大事なポイントで回線があっても遅いと意味がないですよね

実際にはどの程度お得なのか

では、実際にはどの程度お得なのかというと

公式サイトからの情報をもとに表にしたのが下の表です

ちなみにオプションなどつけずに純粋に計算したもので

※あくまでも2021年7月現時点でのものでの試算なので、注意が必要です

 

3年間利用の場合:通常の2タイプの料金

プラン名 PS Now 開通月 1ヶ月 2〜12ヶ月 13〜36ヶ月 期間合計
マンション 6980円✕3年
=20,940円
3,300円 1,980円 1,980円✕11ヶ月
=21,780円
4,928円✕2年
=118,272円
166,272円
戸建て 6980円✕3年
=20,940円
3,300円 2,980円 2,980円✕11ヶ月
=32,780円
6,138円✕2年
=147,312円
207,312円

 

3年間利用の場合:PlayStation Nowパッケージ

プラン名 PS Now キャッシュバック 開通月 1〜36ヶ月 期間合計
マンション 6980円 -30,000円 3,300円 4,928円✕3年
=177,408円
157,688円
戸建て 6980円 -30,000円 3,300円 6,138円✕3年
=220,968円
201,248円

 

実際に計算してみると3年間で変わってくるのはマンションタイプで9,000円弱

戸建てタイプだと3年間で6,000円ちょいくらいのよう

こうしてみるとだいたいPlayStation Nowの1カ年分くらい安くなるイメージかなと

なぜ差がこの程度なのか

差があまり開かなかったのは基本料金の問題かなと

そもそもSo-net光プラスの場合は通常料金を1年間やすくするキャンペーンもあり

今回のパッケージ料金だと基本料金はそのままなのに比べて

1年間の割引があるキャンペーンと比べると

数万円規模の違いになると言った変化はない様子ですね

PlayStation Nowが1年分くらいの違いだけど

1年分の違いで終わった金額差

されどPlayStation Nowを長く使うのであれば1年分無料というのは捨てがたいところ

1年ってあっという間ではありますが、あるのとないのとでは違いますからね

もしこれからPS5を購入予定で光回線を考えている人ならば

このパッケージ料金を考えてみても良いかもしれませんよね

最新情報をチェックしよう!