【ヘッドセッド・画像つきレビュー】初心者が買うならRazerのKrakenを選べば良さそう

どうもこんにちは、リュウです。

昨年から在宅時間の増加やYouTubeなどでのゲーム配信などが影響してか、ゲーム業界も盛り上がっているように見えます。

そんな中で気になるのが、ゲームプレイ時の音の問題やボイスチャット環境などなど。

僕も気になったので今まで安価なイヤホンで済ませていましたが、ここでひとつちゃんとしたゲーミングヘッドセットなんかを買ってみようと思い購入しました。

今回はそんなヘッドセット初心者である僕が、購入したRAZERの「KRAKEN」について画像つきレビューを行っていきます。

 

初心者がRazerのKrakenを買って

今回購入したのは、前述通りRAZERの「KRAKEN」です。

RAZERはゲーミングアイテムを多く出している会社で、他にも多くのヘッドセットがあります。

そうした多くの商品がある中で「KRAKEN」を購入したポイントは、

  • 黒で落ち着いた色合いだから
  • マイクの収納ができて便利そうだから
  • コードが紐タイプだったから

といった理由から購入しました。

 

イヤホンじゃないの?

ヘッドセット以外にもイヤホンという選択肢もありますよね。

ただ、僕の場合は耳の持病でイヤホンの使用は主治医からストップがかかりまして…。

ヘッドセットタイプならOKとのことで今回ヘッドセットを購入するに至りました。

ホント、耳が悪いって大変です。

 

今回購入したモデルは?

これまでゲーミングヘッドセットを購入したことがなかったので色々と悩みました。

そんな僕が購入したのが上のKRAKENでした。

 

実のところ…

上のグリーンのものとも迷いましたが、リモートワークなどでも使うことを考えたので今回はブラックに落ち着きましたね。

 

選ぶ時に判断したポイント

購入するのはゲーミングヘッドセットではありますが、普段遣いも検討。

その上で今回の選択ポイントは、

つけ心地、見た目、強度、値段

この4つに絞って購入しました。

他に音質などが気になる人もいるとは思いますが、僕の場合はあくまでもこの部分だけ。

そもそも、今まで持っていないので音質とか比べようも無いですしね。

 

そもそもRazerでなくても良いんじゃないの?

はい、そのとおりなんですね。

では、なぜRazerから選んだのかというと、

ロマンです

以上です。

 

というのも…

Razerのヘッドセットが単純に見た目が好きで、ずっと欲しかったんですよね。

You Tubeでインパルス板倉さんのPUBG MOBILEの配信動画で使用しているのを見てからずっと気になっていたんです。

※実はPUBG MOBILEのファンです。下手ですが…笑

グリーンモデルはこの動画内でみたので欲しかったんですけどね、流石に普段づかいを考えるとちょいと…。

 

まずは開封‼

そんなこんなで色々と考えてみましたが、「KRAKEN」を購入。

ウキウキ気分で買ってきたRazerのKraken(上)です。

 

しっかりと「詰まった」カンジがしますね。

 

ゲーミングだけあって、ゲーマーのための…ってね。

 

こういったヘッドセットの購入は初めてですが、フタにまでこんな気遣いがあるんですね。

クッション材みたいのが貼られていましたよ。

 

とてもしっかりとしたパッケージで惚れ惚れです。

 

そして全部出してみるとこんなカンジですね。

全体的に見てよく考えられたデザインなカンジがしますね。

 

本体はこんなカンジ‼

他のレビューなどを見てみると音質についてのレビューが中心。

でも、冒頭でもお話したように僕はヘッドセット初心者なのでざっとしかお話できないんですよね。

なので、僕は本体の画像を多めにして少しでも商品を間近に感じてもらえればと思います

 

本体をざっと見てみると…

横にはRazerのマークが刻印されていますね。

このマークの存在感が僕としては好きなんですよね。

 

このモデルは目立たない色で刻印されていますが、グリーンモデルはもう少しわかりやすいですね。

Razerの他のヘッドセットにも同じように刻印されていて、光るものもあるようですね〜。

まあ、仕事中も使えるようにしたので流石に光っててもね…。笑

 

パッドは…

そしてパッド部分。取り外し交換可能で、つけ心地も悪くないですね。

やっすいヘッドセットしか使ったことのなかった僕にとってはとても快適なカンジですよ。

自宅で使う際に長く使ってみましたが特段痛くなったり、熱がこもったりというのも無かったです。

 

ココにもRazerの刻印

頭上にもRazerの刻印がありますね。

全体的にブラックなので目立たないんですが、それもまたイイ。

 

そして頭頂部に接する部分はメッシュ生地で長時間使っても問題なしでしたね。

 

お次はマイク‼

さて大事なポイントマイクです。

このモデルはマイク収納が良かったので買ったんですよね。

実際に観てみるとこんなカンジ。

つけると左側に収納しているかたちになりますね。

目立たないカンジでちょこっと出ている。

 

そしてこの部分を少し引っ張ると…

 

こんなカンジに出てきます。

そんなに強い力で引っ張らなくても出てきますが、少しの反動で出てきてしまうなどは無いので安心

ギリギリまで出すと下の画像のような長さになります。

 

少し見づらいかもしれませんが、結構な長さ。

マイクの柄は自由に曲げられるようになっているので、使いやすい角度に調節できます。

 

着用時にはアーム調整を

頭に装着する時はアーム部分で調整。

上の画像2つを比べてわかるようにアームでも調整できます

ちなみにつけてみての感想は、案外ズリ落ちがありましたね。

なのでつけたまま何かをしていて下を観たらズルズルと少し落ちかけるなんてことはありました。

頭は大きい方なんですが、落ちてくるんですよね。

まあ、皿洗いをしながら音楽を聞いていた時のことなので、そこまで下ばかり見ることもないでしょうが…

 

マイクのON/ZOFFと音量調整

音量やマイクのON/OFFは案外大事。

このモデルはコードについたコントローラーで操作のタイプです。

 

ココにもRazerの刻印が。

これまた目立たずに存在するという、なんとも僕の好きなカンジなんですよね。

微調整なんかは少ししづらいかなと思います。

あとマイクのON/OFFについては装着時に慣れないとどっちがONなのかわからなくなることがありました。

まあ、初心者ってカンジの悩みなのでそのへんはそのうち慣れれば解決するだろうと思っています。

 

接続はシンプルな形式

接続はシンプルにステレオミニプラグの3.5mm

これ以外にも先程あげた画像にもあった別の二股ステレオプラグも同梱

まあ、僕の場合はそこまで必要ないのでそのまま使っていますが、必要な人は同梱しているので準備なく使えますね。

 

その他について

その他に同梱されているものについても書いておきますかね。

まずは説明書。

その裏にはこんなのが…

これは…7.1chサラウンド接続のためのコードが書かれた紙かな?

とりあえず僕に今のところ必要はなさそうですね。

暇なときにでも使ってみようかなと思っています。

 

それから同梱されているシール。

うん、何かイイんだけど…何に貼ろうかな?というカンジ。

白台紙だとなんかしっくりこないのは僕だけだろうか?

やっぱりブラックとグリーンの組み合わせがRazerの場合はしっくり来るんだよなぁ〜って思ってみたり。

 

使ってみての感想

ということで、長めの商品紹介ではありましたがココからは実際に使ってみての感想。

あくまでも初心者でゲーミングもヘッドセットも全然わからない中での感想です。

玄人よりも初心者でこれからゲーミングヘッドセットなんか買ってみようかな?という人向けの感想です。

 

つけ心地

今まで1000円前後のものしか使ったことが無かったのでそれに比べたら、当然すごい良い。

つけ心地は良いんだけれども少し優しめフィットなので少し音漏れはするかなと

買う時にもう1つ悩んだ方とはやっぱりフィット感はあっちのほうが良かったかななんて思ってみたりします。

※ちなみに↓コレです。

金額的には少し高いので悩んだんですけれども…。

ただ、そこまで気になるほどでもなく使い心地は良好。

つけた感じはOKです。

 

見た目

見た目なんてね…。笑

結局は人次第ですよね。

ただ、プライベートだけで使うならグリーンモデルは捨てがたかったです。

僕の場合は職場でリモートなどでも使いたいのでブラックモデルにはしましたが。

安っぽさはみられず質はいい感じですし、ブラックの中にRazerのロゴ等が刻印されているのはやっぱり良いですよ。

それからマイクの収納ができるのはとてもありがたい

 

強度

しっかりとした作りで見た目同様安っぽさはみられず

コードもビニール製ではなく紐タイプなので柔軟性があっていい感じですね。

紐タイプが嫌な人はちょいマイナスポイントかもしれませんが、僕は気に入ってますよ。

それからアーム部分やマイク部分の出し入れも比較的しっかりとした可動なのでとても丈夫に感じます。

普通使いなら故障の心配は無いかなと。

本体の部分的に使われているプラスチック部品は少しばかりスレなどが気になりました

が、これについては使い方に問題があると思うのでそもそも商品の問題というか自分の問題かなと。笑

 

値段

ゲーミングヘッドセットもピンきりなのは知っているが、比較的僕でも購入しやすい金額でした。

流石に1万以上になると少し躊躇する。

値段の割にどうであったかと言うならば、それ相応の商品だと思いましたね。

きちんとできている商品ではあるけれども、やっぱり上位クラスの商品に比べればワイヤレスではないなどの部分はありますからね。

ただ、今回の購入は約9,000円で購入しての商品の割にどうかと言えば僕としては満足。

※購入当時はこのくらいしましたが、今だともう少し安く買えるみたいですね。

中位でかつバランスの取れた商品で、初めて買う人には無難な選択で良いと思いましたね。

実際これを使っていて大きな問題は無いですし。

それと金額の中にはブランド代も含まれているため、今までほしかった自分としては満足できる要素であったとも言える。

 

初心者がRazerのKrakenを買った結果は…

ということで、今回の記事では色々と書いてきました。

が、結局のところはどうだっかというと。

ゲーミングヘッドセット初心者の僕としてはこの商品で満足できたよ

元々Razerが気になっていたこともありますし、商品としても初心者である自分が考えていたレベル以上だったためですね。

当然色々と他の物を使うように慣れば比べて評価が変わることもあるでしょうが、今のところ満足ですね。

ゲーミング初心者はとりあえずこれを買っておけばいいかなと。


今後、使い続けてみてその時に感じた評価についてはその都度書いていきたいと思います。

それでは、また。